外見を磨く

ツヤ肌・水光肌作り~エチュードハウスの下地を使ってみました~

「ツヤ肌」と言われても、「じゃあ、どうしたらいいの?」てなりません?

ツヤをだしながらメイクをするって結構難しい。

スキンケアの時点で保湿をしておくのは大前提。

ただ、今持っているファンデーションを変えることなく、ツヤを出すアイテムをご紹介します!

「ニンフォーラボリューマー」エチュードハウス

元々は韓国ドラマの女優さんの肌がすごくみずみずしくてキレイだったので調べてみました。

韓国ではあの水に濡れたかのような肌を「水光肌」というらしいんですよ。

それを目指して、今回はエチュードハウスの「ニンフォーラボリューマー#3」を購入してみました。

使用感

この商品、中身はシアーなピンク色で色補正効果というよりはツヤを出したり光拡散効果でキレイに見せる感じなのかな、と感じました。

左が実際に出した内容物(変な言い方ですみません)、右が塗った後。

物自体はオイルに水を加えたという言い方で正しいのか?クリームでもないんですよ。

ちょっとわかりずらいかもしれないんですが、使用感もオイルを塗った感じでツヤツヤというより、テカテカしてます。そう!ちょっとベタベタした感触!

オイリーな肌質の人には向かないかもしれないですね。

使用方法

単品で使うのではなく下地等に混ぜるようにと書かれてました。

ちなみに私はBBクリームやリキッドファンデーションに混ぜてますが、若干マット系なので使用方法に書いてある「ファンデーション:ニンフォーラ=3:1」ではなく、「2:1」にしてツヤツヤした感じにしてみました。

塗った直後は本当にツヤッツヤですが、もちろんパウダーを軽くのせたり、肌になじませるのに両手で顔に触れたりするので少しツヤが落ち着きます。

ただ、2:1にするとファンデが薄まり、若干カバー力が落ちてしまう気がするのでやはり3:1で院だと思います。

おススメの使用方法

ただ、個人的にこの下地の一番気に入っている使い方は「チークに混ぜて使用する」です。

以前から、ファンデとクリームチークを混ぜてのせていたんですが、そこに本当にわずかなニンフォーラを混ぜるて使うとツヤ効果が抜群でした。

やはり頬という広い場所に塗ったから目立つせいでしょうか?

なんというか、生物として元気な感じ・・・

効果

ちなみに、この下地を使用するようになってからは周りにも「なんか肌が乾燥した感じがなくなったよね」と言われるようになりました!純粋にうれしい!!

スキンケアを頑張っても一日の半分も過ぎればカサカサした感じがしたので、メイクに工夫をと思いこの商品を使ってみました。また、日中、化粧直しの後にこの下地を少量手に伸ばして顔を包むだけでツヤがよみがえります。

ただ、少しテカりっぽいのでTゾーンなどはしっかりパウダーを押してつけてます

この商品をおススメする一番の理由は

「今あるファンデや下地に混ぜるだけで即効でツヤ肌が楽しめること」

買いなおしをしなくていいのはすごくいいですし、気分転換で質感を変えたりことは当然あります。

そういう意味でもお手軽で優秀です。

確実に肌がきれいに見えるし、ツヤはでますよ。

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください