頭皮の乾燥に効果あり。ナイトキャップ

年々、髪がパサついてうねりがひどくなっている・・・

今年は後頭部に白髪も発見したし・・・

あれ以降、出てないけど、若い時よりむしろ髪のツヤを出したいと思うようになりません?

 

ナイトキャップ

前からすごく気になってたんです。

「ナイトキャップ」

 

前に渡辺直美がテレビでナイトキャプを使うようになって髪がツヤツヤになった、と言ってたので、そこでまずは気になったんです。

その後、本屋で立ち読みしてたら美容師さんが出した本にナイトキャップがいいと書いてあってこれは一度試さなくては、と思ってたんです。

 

買ってみた

私が買ったのはこちら⇓

写真を載せたかったんですが、前からは恥ずかしくて撮れないし、後ろから写真を撮るような技術がなかったもんで断念。

 

一応、被ってない写真がこちら。

 

色は薄いピンクで、シルク100%なだけあって、つやっつや✨

ちょっとしわくちゃですけど、洗ったんです。

(シルクだから迷ったけど、服でもなんでもできる限り一度洗いたい!)

 

【着用感】

大きくもなく、小さくもない私の頭できついまではいかないけど、ピッタリな感じ。

慣れれば大丈夫。

後ろに調整用のリボンがついているけど、まだまだ使う予定はなさそう。

この商品以外の「ナイトキャップ」を調べてみたら、ゴムだけのナイトキャップのレビューで「緩くなってきた」と書いてあったので、念のため、いずれサイズ調整ができるようにこちらの商品を選んでみました。

 

【髪の長さによって?】

私はボブくらいの長さです。

短いので問題なく髪の毛は入ります。

ただ、ロングヘア用もあるようですね。

そちらはもっと布に幅が持たせてあるのかな???

 

【価格】

上記のように、2,680円でした。

その他の商品は2,000円未満から4,000円未満くらいの価格帯が主でした。

 

【素材】

シルク100%

シルクは潤いを閉じ込め、余分や水分や汗を外へ放出するらしいです。

ナイトキャップでは、綿素材のものもありました。

私は、髪の潤いが目的だったのでシルクにしました。

 

【おススメな方】

私のようにクセのある方にいいようです。

「クセ毛の人はダメージを受けやすく、潤いを保ちにくい」とあります。

 

これ、美容師さんに聞いたことがあります。

「なんでクセがでるか、ていうと、髪の水分量が少ないからねじれてくせがでる。年ととるとクセが強くなった気がする、ていう人が多いけど、それは加齢に伴って髪の水分量も少なくなってくるからなんだ。」

ショックだったけど、問題を教えてもらってるわけだから今まで以上にケアをすればいいのか、と思って気持ちを持ちなおしましたけどね。

 

【デメリット】

被るのが最初はちょっと恥ずかったです。

本当にナイトキャップって、昔のイメージのままのものなんですよね。

恥ずかしくてかぶれない、ていうのと、パジャマと合わないからなぁ、とか考えてなかなか買えないでいました。

 

【感想】

髪は確かに爆発はしないです。

でも、寝ぐせはつきます。

ツヤまではまだわからないかな?

ただ、感じたのは頭皮が乾燥しない、ということ。

ベタついてるわけじゃないんです。アホ毛が少なくなってる。

 

また、ヘアブラシで梳くと、結構、髪のボリュームが落ち着きます。

 

まだまだこれから効果を感じられるんじゃないかと期待してます。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください