外見を磨く

大人向けの流行りのスカートって?

こんにちは。

「ふわっと、ひらり。」ご覧いただきありがとうございます。

さて、季節が変わるごとに妹と交わす会話がコレです。

「服はあるけど、着る服がない」

この次はコレ。

「だから買い物に行こう!」

そして、買い物に行くけどなかなか買えない。

理由は

「何を買ったらいいのかわからない・・・」

こんな経験、皆さんもありませんか?

情報も選択肢も多すぎる

まず、服はそれなりにあるんですが、なんとなく今っぽくない。

だから外に着ていけない気がする。

それこそベーシックなアイテムであっても丈感など若干、変化があるんですよね。

ジーンズみたいな感じでしょうか?

ワイド系が流行ったり、スキニー系が流行ったり。

色だって、赤茶系が流行ってたかと思えば今年はブラウン?

ファッション雑誌やネットを見ているけど、情報が多すぎて何がなにやら。

しかもネット通販で買おうと思うと今度は選択肢が多すぎて結局決めきれず。

アワアワしている間に季節が終わっていくことが普通にあるんです。

しかも、最近は大人向けなファッションに移行しようとしているので余計に手探り状態。

骨格診断における似合うスカート

とはいえ、研究はしているんです。

そこで出た結論は「ミドル丈やロング丈」。

はい、ありがちです。

すみません。

ただですね、これについては悩みに悩んで出した結論なんです。

というのも、私は160cmも身長がないのでバランスを重要視しておりました。

そして最近は「骨格診断」や「パーソナルカラー」についての本なども読んでいたので「より、自分に似合うものはなんなのか?」ということを考えてました。

骨格診断については条件が本やネットで若干の違いがありますのでそこは詳しくは述べないでおきますね。

ウェーブ体型

私はこれです。

典型的な日本人体型です。

上半身にボリュームがなくて、下半身ががっしりしているんですね。

ただ、全体的には華奢と言われる感じです。

この体型はスカートが似合います!特にフレアタイプ。

なので、基本的にはなんでもOKでいいかと思ってましたが、問題は身長!

バランスを考え、若い時はミニ丈を履くようにしてましたが、30過ぎてからは膝下くらいの丈を着用してました。

しかし、今はロング丈が主流。

そこで選んだのは

①薄い?軽い素材

②フレア多めですそ広がりのAライン

③全体的にはロング丈だがアシンメトリーな丈(ジグザグというか、丈が短い所や長い所がある感じです。)

重くならないように軽い素材にしたことと、丈感に特徴があって短かったりするところがあったり長いところがあったりで錯覚効果を狙って(あくまで狙っただけです)みました。

ナチュラル

この体型は骨ががっちりというか、しっかりしているタイプ。

骨太で肉感を感じない人です。

このタイプ、知り合いにいるんですがすごくパンツが似合う!

ただ、どちらかというとスキニータイプじゃなくてワイドパンツがいいんです。

なんていうか、着られていない感じ。

そしてこちらのタイプが似合うスカートは「マキシ丈」。

骨格がしっかりしているのでラフな感じのマキシ丈スカートが重くないんです。

肉感的じゃない、と書きましたが、肉感を感じさせない方がおしゃれな方たちだと思います!

ストレート

このタイプも知り合いにいるんですが、一言で言って「外国人体型」なんです。(羨ましい)

肩や胸に厚みがあって、腰位置高めで、全体的に立体感があります。

こちらの体形に似合うスカートは「タイトスカート」。

確かに、このタイプって足が長い人が多い気がするんですが、メリハリがあるからタイトスカートがすごく似合うと思いましたね。

このタイプが気を付けることは「スッキリさせる」ということらしいです。

結局は好きなスカートを買うべし

ここまで体型別で似合うスカートについて書いてきてなんですが、「好きなスカートを選ぶべし」という意見は消したくない!

だってですよ、例えば、ストレートの人が「ふんわりとしたマキシ丈のフレアスカートが欲しい」と思えば買うべきです。

ただ、その場合は特に試着は必要です。

ストレートの人が「スッキリして見える」スカートを選べば「似合っていて、好きなスカート」を買えるわけですからね。

色鮮やかなアクセントカラーにするかベーシックカラーにするか

カラーも迷いますよね。

私も鮮やかな水色がかったパープルにするかネイビーにするかで迷いました。

これ、決めては「手持ちのスカートでベーシックカラーがあるかないか」でした。

上に合わせるトップスをその場ですぐに頭に思い浮かべるのは難しかったんですが、大体はベーシックカラーがあればなんとかなるんですよね。

着まわすことは大事です!

ちなみに私は夏スカートでベーシックカラーがなかったのと、最近買ったトップスがピンクベージュのような色だったのでネイビーを購入しました。

でも、もし手持ちでベーシックカラーがあるならば、普段は選ばない鮮やかな色味で冒険をします!

特に、顔に持ってくると似合わない色もスカートで持ってくるなら挑戦できますからね。

特に大人の女性は明るい色を着た方がいい!

嫌な話だけど、くすみ対策でもあるわけです。

ただ、これは顔周りの問題。

スカートは特に着まわすことも大事!(何回でも言います)

気付けば消去法で服を選んでましたね(笑)

フレアスカートは合わせやすいアイテムだった

これも、買ってみて気付きました。

なんとなく「身長低いからマキシ丈のフレアなんて」と敬遠してましたが、こんなに色々合うなら早く買っておけばよかった、て感じです。

Tシャツでもシャツでも大体似合うでしょ。

足元はスニーカーでもサンダルでもOKですから。

非常に優秀でした。

まとめ

今回、なぜかすごく真剣に買い物をしてしまいました(笑)

考えに考えて、他の人もこんな感じで考えたりするのかな?と思ってブログに書いてみました。

特に、若い時以上に今は似合う条件が多くなっている気がするんです。

いや、むしろ若い頃はなんでも大抵似合ってた。

卑屈になるんじゃなくて、それが若さというものでしょう。

そして今は本当の意味で自分に似合うものを身に着ける時期にきているのかな?と思うわけです。

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください