美容

肌が若返るオイル美容

アラフォーになるとやはり年齢を引け目に感じることがあるのではないでしょうか。

男は若い女が好き、というのは普通に仕事をしていても合コンに行っても感じることだし、真実だと思う。

でもね、本当の真実は

男は本能的に、すべすべの肌が好きなのです。

「恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音37」

田端 裕司 著

↑これらしいですよ。そう、生物学的な理由ですよね。

「すべすべ肌が好き⇒若い肌が好き⇒若い女性が好き」

私達女性が化粧をするのも少しでもキレイにみせたいから。その時に一番熱心に作りこむのは「肌」ではないでしょうか?

肌のキレイな時といえばやはり、若い時なんですよね。

潤っていて、透明感があり、血色がいい。

特に、重要と思わるのは「肌の潤い」「ツヤ」なのです。

若作りはしなくてもいいけど、肌はひと手間かけてあげるだけで応えてくれるし、丁寧なスキンケアはこれから先の自分の顔にも関係してきます。

スキンケアに+1 

①夜の洗顔後、濡れた顔にオイルを塗る

洗顔後にすぐにスキンケアをするのは当然ですが、濡れた状態でオイルを塗っておくとタオルで水分をふき取った後もオイルのベールが肌を守ってくれます。(これは乾燥肌代表の私のおススメです。)

使用するのはコチラ

クナイプのオイルは軽くはないですが、水と中和されるのでお風呂あがりにはちょうどいいです。

また、ローズの香りが女性ホルモンにいいかと思い(笑)使ってます。

②肌に油分が足りないと思った時には足りない部分にオイルを塗る。

③自分に合ったオイルを選ぶ。

乾燥肌でもない人が濃厚なオイルを使用してしまうと吹き出物ができてしまったりするし、肌の場所によっては過剰な油分になってしまいます。

そういう方はさっぱりしたオイルを選ぶなど、自分に合ったものを探す。

私は乾燥肌ではありますが、濃厚すぎるものだと生理前なんかは特に吹き出物がでます。

こちらのオイルもおススメです。

これ、肌本来の皮脂に近い処方になっていて肌なじみがいいんです。

化粧水の後、まだ水分が残った状態で丁寧になじませるとべたつかず、もっちりとした肌になりますよ。

 

マッサージでも使えるフェイスオイル

顔のマッサージで注意をしなくてはいけないのは

「肌への摩擦(刺激)を極力おこさないこと」

その点フェイスオイルなら動きを滑らかにしてくれるのでおススメです。

ちなみに私はたまにカッサを使ってマッサージをしますが、そんな時にもオイルを使ってます。

ポイントとしては

「その後のマッサージにむけて、肌表面を柔らかく整えるためにもオイルをなじませて肌をほぐすこと」

これはクナイプのオイルを使用してます。

マッサージだと香りが重要だと思うんです。

ローズの香りの中でお手入れをしていると心までゆったりしてくるので気持ちいい!

 

まとめ

肌の老化を感じる時、一番わかりやすいのってツヤがなくなったとか、肌のトーンが落ちてる、とかだと思うんです。

紫外線対策にしても何にしても乾燥対策に勝るケアはない!と確信してます。

 

ツヤがある=肌が潤っているように見える

だと思うので、「何かしたい!」て思ったら是非、試していただきたいですね。

肌がしっとり潤っている状態で自信を持って毎日を過ごしましょう

こちらの記事もおススメです➡ツヤツヤ肌になるためにファンデーションに+α

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください