疲れないバッグで毎日上機嫌

すごい・いい・買い物した

休日にランチをする待ち合わせで品川のアトレをブラブラしてたんですが、ここで見つけた!

MILESTOのバッグ!!

軽そうだな~、と手にとったらやっぱりすごい軽い!(予想外ってほどじゃないよ。でも、皮製と比べると軽い)

グレージュの色味も合わせやすい色ですし。

(白っぽいグレージュですかね)

でも、皮ではないので若干、スーツとかに合わせるとカジュアルっぽく見えて浮くかなぁ~、なんて思ってたけど、脳内イメージの結果、「大丈夫でしょう」という答えが出ました。

で、買いました。

 

私の理想のバッグ☆

①軽い

②色はグレーかベージュ

なんにでも合わせられるように靴とバッグはグレーとベージュをとりあえず一揃いはもっておきたいと思ってます。このつなぎ色というかあいまいな色があればひどく合わない、ということにはならないので。

③A4が入る大きさ

資料を持ち歩くのでやはりA4は入れたい。

 

このバッグ・・・

いいんですよ。

3つの条件は全てクリアしてます。

その上、パソコンも入る。

そして、バッグの蓋がマグネット仕様になっているため開け閉めが簡単!

こんな感じ ⇓⇓⇓

内側のポケットも大小あり、外側にも小さなポケットが付いてます(ここにパスモ入れてる)。

しかも、肩掛けもできるよ!!

 

イマイチなところ

全然イマイチって感じでもないけど、しいて言うなら、かさばるものを入れると蓋が浮いた状態になる、ということくらいでしょうか。

でもそもそもそんなかさばるものを持つくらいならば別にサブバッグを持つからあんまり関係ないかな。

 

大事なことはね・・・

昔はバッグはかわいいものとマチの大きさくらいしか見てなかった。

でも今は、私の日々の目標は

「疲れない」

なんでね。大分機能性を重視するようになりました。

ていうか、重さですね。

 

「疲れない」=「機嫌よくいられる」

 

ということだと自分の性格的には考えているのでこれは外せないんですね。

どんなにかわいくて気に入って買っても重たかったりすると結局は使わなくなるんですよね。

使う時といえば、車に乗る時くらいですかね。

自分で持たないで済む時しか持てないという。

 

仕事の時に使えるもの、とずっと探していたのでいい買い物した!とテンションも上がってます~

よく考えたら、スニーカーにも合わせやすいからやっぱり買いかも!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【直営】【送料無料】<Punto&Linea>トートバッグ/ミレスト MILESTO/旅行 ビジネス
価格:11880円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

 

楽天で購入

 

 

 

無料で新曲も聞き放題Sporfify

 

アマゾンのプライムミュージック押しだった私ですが、最近はもっぱら「Sportify」を聴いてます。

(いや、プライムは大好きですよ!)

 

聴いているのは無料版なので当然、制限もあります。

Sportify無料版の残念なところ

①曲を飛ばすのには回数が限られていること。

②一つ前の曲に巻き戻したり、リピートはできない。

③無料版だからか広告が多い

④無料版はダウンロードできない。ストリーミングのみ。

 

これが残念な点。

 

でも、新曲が多いし、曲の幅が広い気がするんですよね。

 

プライムミュージックもSportifyもどちらもテーマに合わせて選曲されて聴くことができるんですが、Sportifyの方が色んな曲が入っている気がする・・・

 

その上、ユーザー向けに選曲したテーマなんかもあるんです。

これは、比較的、自分の好きな曲が多いんです、やはり!!

 

プライムミュージックのいいところはアルバムがそのまま聴けるし、早送り巻き戻し(今こんな言い方するかな?)、リピートなどが自由にできるところ。

ただ、Unlimitedじゃないと聴けない曲もある。

 

どちらもいいと思うんですが、新しい分野に触れることができている感があるので今のところはSportify!

 

プライムはダウンロードができるので、機内などで聴く時は断然プライムミュージックです。

 

自分の生活に合わせて音楽が選べる時代になってるし、サービスもすごくいい。

こういった意味ではいい時代になりましたよね。

スポンサーリンク


NO MUSIC , NO LIFE なんつって

「音楽がなければ生きられない」てことはないと思うんですよ。

でも、音楽がなければ魂は死んでしまいそう、とは思うんですよね。あれ?結局生きられないのか?

 

生活のいたるところで音楽かけてます。

起きて身支度する時、通勤途中、休憩などの気分転換したい時、車の運転中、お風呂中・・・

すごい!ほとんど音ばっかり!

 

たまに無音で過ごしたくなる時があるけど、そういう時以外はほとんど聴いてるかな?

 

使っているのはほとんどiPhoneかiPad。

 

というか、すごく使えるんだけど一番の理由はプライムミュージックのアプリを入れてから。

姉がプライム会員になっていて、おまけ?でプライムミュージックを使っていたのを知って私も入ったんです!

スポンサーリンク

 

アマゾンプライムを簡単にご説明しましょう。

 

プラン:①年間プラン3,900円(税込)②月間プラン400円(税込)

内容:配送特典、Prime Video、Prime Music、プライムフォト(これ知らなかった)、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラム。

 

他の特典についてもすごく使ってますが、とりあえず音楽について。

 

iPhoneとiPad両方にアプリを入れて使っているんですが、すごく便利。音楽聴き放題で、日本のアーティストは聴けないのとかあるんですが、色んなジャンルを網羅しており、アーティストごとやアルバムごとで聴くことができるし、誰かが編集したテーマに沿ったプレイリストなんかもあります。(プレイリストもよく聴きます。新しい発見のために)

 

ストリーミングで聴くんですが、スマホのデータ容量越してしまうとたまに遅くなる時があるので、「これ好き!」ていう音楽はWi-Fiつないでダウンロードしたりしてオフラインでも聴けるようにします。

 

使い分けしてまして、

iPhoneは移動、iPadは自宅。iPadはキッチンとはリビングに置いて音楽聴きながらごはん作ったり、団らんしたり。テレビ観ながらよりはいいですね。(ていうか、最近地上波は全く見ないから)

iPhoneは車に乗る時にBluetoothをつないで聴いたりしてます。

 

もちろん無料で聴き放題はいいんですが、一番よかったと思うのが自分の好きな音楽の幅が広がったこと!(ここ重要!)

 

今まで聴くことのなかった色んなジャンルの音楽を聴いて「こういうの好きかも」て思ったりするのってちょっとした感動なんです。普通に思ってるんです。「なんだかジャカジャカした曲だな。でも、なんだろ?この感覚?」みたいな。

いい歳になって、大分自分の好き嫌いがわかってきて、若干固定化されてるとは思うんです。でも、新しい発見や感動っていいですよ。

 

これだけでもおススメな理由になります。

 

 

あと、大事なのがスピーカー。

当然ですが、音が全然違いますからね。

 

でも、全然音の違いとか分からないからこれについてはよくわかりません!だから書きません!ていうか、書けません!

ただ、私としては小さなものが使えると思います(え?そこ?て自分でも思ってます)。

 

最初は出張にも持っていけるからいいかな、とか思ったけど実際自分が泊まるのはビジホなわけで音が漏れることを考えると全然使わないんですよ。

でも、家の中でどこにでも持っていけるからやっぱり小さいので正解だな、と。はい、これだけの理由です。でも、利便性大事だから。

 

 

生きていくのに必須ではないけど、音楽がないと感動がなくなる。そう思うと生きていく楽しみがなくなるし、時には逃げる場所がなくなるとも感じると思う。

 

やっぱり NO  MUSIC,NO    LIFE は当たってます。(今更ですが・・・)

なんだか癒される~花のある暮らし

お花を飾ってみました🌸(ピンぼけですがポンコツ写真家なんでご容赦ください)

 

自分で好きな花を選んで買う時もあれば、ブーケになっているものを買ってそのまま生ける時もあります。やっぱりプロが作っているだけあってキレイなんで。

 

小さい時から花が好きでしたが、以前、仕事でイライラしていた時になんの気なしに花を買ってみたんです。

 

イライラしている時って怒りの対象に集中しているんですね。それ以外考えられない。でも、花をジーと見ていたら、無心になっていたのでしょうか。イライラがやや治まっており、冷静に考えられるようになっていました。

 

その他にも花を飾っていると飾っている場所をキレイにしたくなってくるんですね。「キレイな場所でいさせてあげたい」なんて思うんですよ。私も人の子だから。

 

だから自然と部屋を片づけたり、掃除をするようになる。

意識を向けるのって大事ですね。

スポンサーリンク

花を飾ることは風水的にもいいらしい☆

 

恋愛運:南東にピンクの切り花を飾る(南東は恋愛運を司る場所)

 

家庭運:リビングや食卓などに常にお花を飾っておうちの気を活性化させる

 

おすすめは「旬の花」を飾ること。

「旬の花」は開運パワーが強いらしいです。

今だとカーネーションやスイートピー、ガーベラもかわいいですよね。

 

風水で運気を上げる助けをしてもらいつつ、心を穏やかにしていられるといいですよね。

 

色々言いましたが、結局、私が花を飾る理由は「キレイだから」これに尽きると思います。

 

ちなみに、この写真は姪が飾った花です。

 

上から見るとそれなりにかわいく生けられているように見えますが、横から見るとほとんど花瓶のみ。

 

最初は母が飾ったんだと思って「なんだコレ?上から見る限定で飾っているのか・・・?」なんて斬新過ぎて笑ってしまったんですが、花が好きな姪の仕業でした。

 

散歩をしていると落ちた花も拾ってきては「キレイだね」なんて言って持って帰るので少々困るんですが、花をキレイだと思える心を持っているのは素晴らしいことだと思ってしまう私は叔母バカです。

 

ただやっぱり、自分自身も花に目を向けられるだけの心の余裕は持っていたいなぁ、とは思うんですよね。

心を癒してくれる曲~平井大

車を運転している時はいつも音楽を流してるんですが、特に天気のいい日には平井大さんの曲を聴くことが多いです。

初めて知ったのは何年前だったかな?

「ALOHA」というアルバムを初めて聴いてから好きになりました。

その後のアルバムも聴いているんですが、この方、ハワイと関係があるのか?と思ってたんですが、生まれも育ちも日本のようで、それを知った時は「あ、ああ、そうなんだ・・・」ていう感じ。いや、全然いいんですけどね。

それにしては曲がハワイ的な感じというか、「ビーチ」に合う曲が多いんです!

ノリのいい曲が多いので天気のいい日にドライブ中に流すとすごく楽しい気分になるのでお試しあれ。

 

その中でノリがいいわけではないけれど、すごく好きな曲があるんです。

 

それが「Think of you」

これ、歌詞がすごくいいんです!一部ご紹介~

 

少し疲れたら海で休もう 1人で抱え込むのはやめて

何を手に入れ何を失ったなんて

Whatever 明日になればbe alright

君の両手が荷物で塞がっているなら

その一つは僕が持つよ 空いた手を繋いでいこう

愛しい人よ 今は何も言わないで

心のままに泣き笑えばいい

Don’t   you  worry  my dear

24時間じゃ足りないくらいに いつもI’m thinking of you

 

この歌の何がいいって、理想が詰まっている!

 

仕事だってなんだって、ちゃんと頑張りたいと思ってる。

でも、当然辛いことだってあるし、いつだってなんでも誰かに相談できるわけじゃない。

甘えかな、て思って弱音を吐けない時もある。

いっぱいいっぱいになっていることに気付くこともできないくらい余裕がない時あるんですよね。

そういう自分を見てくれていて、「力を抜いていいんだよ」て、自分で持たなきゃ、て思っている荷物も一緒に持ってくれる、て言ってくれるってなんなの!?この人!て感動しましたよ!初めて聞いた時。

怖いのが、妹も仕事帰りに大音量で何度もリピートして聴いていたと知った時ですね。

ちょっと病んでたのかもしれない、私達、て思いましたもん。

 

まぁ、人のことは言えない自分ですが、こんな包容力がある人いないよな、なんて思いながらもすごく癒されました。

でも、こんな歌詞をまだ20代の男性が書いてしまうなんて恐ろしい・・・

スポンサーリンク

無印週間で早速インナーを買いました

今日から無印週間が始まりましたね。

 

何も欲しいものがなくてもこの期間に何かを買わなくてはいけない気にさせられるのはなぜでしょうか。

基本、ベーシックなものが揃っているので無印では服もよく買いますが最近の気温の変化もあるので何を着たらいいのか、何を買ったらいいのかがまだ決められないままずるずる過ごしてるんですね・・・

 

昨日くらいからだいぶ暖かくなってきた気がしたのでインナーを長袖から半袖に変えようかと思い買ってみました。

 

「オーガニックコットンフライス 

フレンチスリーブ2枚組」

 

本当はガーゼ素材のものの方が好きなんですが、そういった素材がないため(前に買った気がするんですが)今回はコットンで。

 

春にはちょうどよい厚さの生地かな、て。

 

「フレンチスリーブ」もお気に入り♡

最近は腕が気になってきたので着てないですが、好きなんです。

脇汗対策はあんまりできないんですがね。

ほどよくぴったりしてて、下着も響かなそうだし、丈も短すぎず、ちょうどいい感じなので買ってよかったですね。

 

あと、もう1つ気になったのがあったんです!

コレ!ポリプロピレン蓋つきマグカップ

 

お弁当食べる時にいつもお味噌汁をコンビニで買って飲んでいるんですが、自分で簡易みそみたいなの持って行ってお湯を入れるだけで飲める方が節約になるしいいかと思い蓋つきのマグカップをずっと探していたので一瞬「あった!」てテンションが上がったんですが、この蓋・・・しっかりはまらないんです。被せておくだけの蓋なんです。

私としては持ち歩きの衛生面を考えて蓋がしっかりしまるマグカップが欲しかったので断念。被せるだけの蓋に一体なんの意味があるんだろう・・・お昼はせいぜい1時間。冷めるの防止で蓋被せる間に飲んじゃいなよ・・・なんて考えてしまいました・・・

蓋がしまるタイプのものって大体ステンレスの重たい作りのマグカップばかりだから一瞬すごい嬉しかったのに。大きさもちょうどよかったんですよ!!

 

まあ、でも、久しぶりに無印に行ったら新しい商品なんかも目にしたので定期的に見に行かなきゃ!ていう気分にさせられましたね。

もしかしたら、蓋しまる商品が出てくるかもしれないし・・・

 

スポンサーリンク

 

 

曲げわっぱのお弁当はご飯が美味しい

最近、職場にまたお弁当を持参するようになりました。

「また」というのは外食が多い時といった波があるということです。

理由は、節約という意味が一番ですが、コンビニとか外食って味が濃いから飽きるんですよね。だから、基本、お弁当派です。(ちょっと前まで休んでましたが・・・)

 

曲げわっぱの弁当箱を買った理由は杉やヒノキといった天然木が水分調整をしてくれるのでご飯が美味しいと、何かで読んだことがきっかけでした。でもその存在を知ったのは職場の人が丸い漆の曲げわっぱをもってきた時に「なんてかわいいの!」と感動した時ですね。

うちの炊飯器はメモリぴったりにするとお米が少しべチャッとするんです。私が炊く時は気を付けるんですが、大体は母が炊きます(時間帯的に炊かれてしまうんです)。

何度言っても母には水分調整ができないようで、お弁当のごはんはいつもベチャっとしていて食べるが苦痛でした。

というのも、私は水分の多いごはんがすごく苦手でして・・・。どの位苦手かというと、吐き気がするくらい。

 

そこで曲げわっぱを調べたら、すごくお高い・・・

迷ったけど、買いました。

確か、5,000円以上したのは覚えてる。5年以上前なのでちょっと定かではないんですな。(その割にその半分も使えてないけど)

小判型というか、楕円形の白木のお弁当箱です。

【曲げわっぱの塗りの種類】

その時は知らなかったんですが、曲げわっぱには主に「白木」と「漆塗り」があるんですね。(ウレタン塗装もあった)

「漆塗り」は丈夫で耐久性があり、油などの汚れにも強いそうです。

私が買った「白木」は無塗装な状態なので油のシミなどがつきやすかったり、カビが生えやすいというデメリットがありますが、それでもこのお弁当箱で食べるごはんの美味しいこと。

漆塗りよりも高い調湿機能でごはんがふっくらして美味しいのはもちろんですが、口に入れた時に木の香りがするんです。

「木の香りだ~」なんてホワッとします。

もちろん全ての水分が吸収してもらえるわけではないんですが、全然違いますね!

 

ま、それくらい気に入っているということですね。

ただし、お手入れには多少気を使います。

スポンサーリンク

 

【曲げわっぱのお手入れ】

1.食べ終わったらなるべく早く洗う

2.洗剤は使用せず、スポンジや手で洗う

3.ともかくよく乾かす

 

1は職場で洗える雰囲気ではないのでできないですが、2と3はちゃんと守ってます。

そうやって手間をかけているせいか、大事に扱っていますし、愛着もでてずっと使っていきたいな、と思っているんですが、汚れると嫌だな、と思って他のお弁当箱と併用したり謎な行動になっているんですよね・・・。

ノートに書いて心の整理~イライラした時や不安な時~

いつも楽しい気持ちでいたいし、家族にも機嫌よく接したい、て思っていてもイライラしていたり、心配事があったりして不安な時ってありますよね。まさしくこのブログのテーマですよ。

自分がイライラすれば周りも嫌な気持ちになる。なんていったって、不機嫌は伝染する!

これ、斎藤一人さんの話でもあって「わかる!」て思ったんです。

不機嫌な相手の機嫌をとってる間に自分まで不機嫌になってしまう、て。これ、すごく共感しました。まぁ、自分がされていることには敏感だけど、自分がしていることもあるんですよね・・・

なるべく愚痴を言いたくないから自分で処理したい、この気持ち!ていう時、私はノートに書きます。

名付けて「デスノート」です。

誰か特定の人に対する愚痴や文句の時もあるけど(怖っ)、自分の本当の気持ちを確認するために書いてることの方が最近は多くなりました。

誰かへの愚痴っていうのも、これをされて自分はこう思った、てな感じで。これを書くと、「私、こう言われて傷ついたんだな」とか「あの時、こう思ってたんだ」とか改めて自分の感情に気付かされることが多いものです。結果、相手に冷静に気持ちを話せたり、次から同じようなことがあったらこうしよう、ていう対処ができるようになったのでデスノートも決して悪いものでもないとフォローさせてください。

良くないのは、本当は思ってることがあるのにそれを無視すること。気持ちとしては無視というより、見てみないふりをする、て感じかな。向き合えば見たくないものを見る必要がでることもあるし、中途半端に向き合うと余計に混乱するので。

大人になって楽になったな、と思うのは真正面から向き合うだけではなく、避けることや逃げることもできるようになったことです。でも、それが行き過ぎると自分の本当の気持ちや望んでいることがわからなくなることなんですよね。

そんな時って、自分の足場がフラフラした感じになって決断に自信がなくなってくる。だから、気持ちが下がっている時にとことん原因を書き出してみたり、どう思ってるのかを再確認します。

対処法や解決策まで書き出せることもありますが、余裕がない時って書きたくないんです。だから「私、こう思ってたんだな」と認めてあげるだけで心が楽になります。

お陰で100均のノートから雑貨屋さんに文房具屋、果ては海外に行った時にまでかわいいノートを探してしまいます。

スポンサーリンク