イライラを静めて心を穏やかにする方法

イライラが止められない時ってありますよね。

私は主に生理中。

それ以外ではそこまでイライラしない、というか気を付けてます。

よく怒りを感じた時は5秒待つと静まりやすい、とか、客観的に自分の感情を観察するといい、とかいいますよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

イライラを静める方法

・ペットとふれあう

幸せホルモンのひとつであるオキシトシンが出やすくなる。

これ、実感します。

私は犬を飼っているんですが、もちろんなでなでしたり抱っこしたりしますけど、犬の目を見て話かけるだけで心が静まる気がします。

つぶらな目を見て、「三白眼の人とか白目が大きいと怖い感じするけど、この子、黒目しかないから余計に可愛いんだろうか」とか考えてます。

 

・深呼吸をする

深呼吸で横隔膜が刺激され、自律神経が整い、セロトニンの分泌も促される。

一時期、よくやってました。

決まって朝ですね。やってみると、普段いかに浅い呼吸をしているかがわかります。

それがイライラの鎮静化に役立った、と具体的な状況は思い出せないけど、心が静まる感覚はありましたね。

 

・湯船につかる

上記でも出てきたセロトニンは女性ホルモンであるエストロゲンが不足すると減ってしまうんですね。分泌を促すには湯船にゆっくりつかって体の中から温めると効果的。

家族と一緒の時も一人で暮らしていた時もほぼ毎日湯船につかってます。

お風呂大好き。

自分にとって、リラックス効果があると知っていたんでしょうか。闇風呂なるものも試したり、雑誌や本を持ち込んでみたり、音楽をかけてみたり。

毛穴が開きすぎるが嫌だから長風呂はしないようにしてるけど・・・

 

・料理をする

料理中は理性をつかさどる前頭葉が活発に動くことが最近の研究でわかってきており、段取りなどに意識を集中すると感情を落ち着かせてくれる。

料理している時って(特に切ったりする作業)、「無」になりますよね。

これが気持ちいいから料理するの嫌いじゃない。

でも、味はいつも決まらない・・・

ちなみに、昔、ピアノを習っていたんですが、ピアノを弾いてる時も同じ感覚でした。

「無」の状態で弾くとすごいストレス解消になって心が落ち着いたのを覚えてる。

 

キレる高齢者について

これ、ある会社経営者の方の話を聞いたんです。

「歳をとると自分を抑えられないくてキレるんだよ」て。

 

すごく飄々としてキレるイメージがなかったのでびっくり。

 

でも、うちの父が一度、役所でキレてしまったと打ち明けてきたことがありまして。

「自分でもどうしてあんなに怒ったのかわからない」と後日、役所の担当者の方へ謝りにいったそうですが。

その時も驚いたんです。

父が感情的になっているのはほとんど見たことがなかったからです。誰から見ても穏やかな人だから。

 

それで、その会社経営者の方の話を聞き、そういうものなのか、と思ったんです。

納得はできてませんよ。理屈がわからないし。

でも、そういうものか、と受け止めておこうとは思いました。

何かキレられた時にそこまで腹を立てずに、相手にせずにいられるんじゃないかと思い、心に留めておこうと思いまして。

 

そして最後に「ただね、キレる相手が家族ならしょうがない。甘えがあるからね。でも、他所の人にキレたらダメだよね。」て。

 

お父さん落ち込んでたから絶対言えない・・・

 

 

禅と編み物

編み物のその後

以前、ブランケットを作る!と意気込み、編み物の本を買ったと言ってたその後・・・

 

まず、買った本は難しかった・・・。

甘く見てたわけじゃないけど、難しかった・・・。

編み図が読めないし、基本が分からないからね。

 

でもそこで諦めたわけじゃない!

ネットで見て、簡単な編み方が紹介されていたのでこちらを参考に編み物を始めてます!

かぎ針で編むバスケット模様のブランケット

 

これ、編み方が4種類くらいで編めるんで、初心者向けにすごくいいです。

編み方は動画で確認してもそんなに難しくないからおススメ。

 

今でこんな感じ。

早速、間違えてますけど。

編み図をちゃんと読んでなかった。でも、そんなの全然気にしない!

初めてだからとりあえず形になればそれでいいと思ってるんです。

 

 

 

スポンサーリンク

朝の10分

毎日編むようにしてます。

時間は朝の10分間だけ。あとは、疲れてなければ夜、テレビ観ながらとか。

なぜ朝10分間を習慣にしようと思ったかというと、初日に根詰めてやって肩が凝ってイヤになったから。

ていうのも1つだけど、以前、テレビで豊島岡女子学園中学校・高校で毎朝5分間、生徒が一斉に白い布に赤い糸で運針をする時間が設けられているのを観たことがあったんです。

※運針・・・針の運び方。特に並縫いを言い、和裁の最も基本的な縫い方。

 

「5分の禅」

運針をする目的は集中力を高め、心を鍛錬する意味があるらしいんですが、これを竹鼻校長は「5分の禅である」と表現されているそうです。

 

この映像を見ている時に、気持ち良さそうだな、と実は思ってしまいまして。

5分間の静寂の中、ただ、一心に手を動かす。

掃除でもそうですが、心を無にして体を動かしている時ってすごくすっきりするんですよね。

ストレス解消になるんです。

 

一種のマインドフルネスですよね。

 

ということで、私も今、毎朝10分間だけは確保して一心に指を動かしています。

出来上がりももちろん楽しみ。

でも、この静かな時間が心を落ち着かせてくれて、終わった後には意外に頭がすっきりしているのを感じます。

 

ただ、寒い期間しか編み物しないから、いずれは運針もやってみたいな。

まったり浸れるお風呂ソング【おススメ】~歌うんじゃないよ

お風呂にスマホを持ち込んで音楽を聴いているとお話しましたが、現在よく聴く曲をご紹介~

1.「I’m   Wanderin’」 Kristina   Train

2.「なんでもないや」  上白石萌音

3.「Lullaby   Girl 」  Lisa Loeb

4.「I  Feel It  Coming(feat.ダフトパンク)The  Weeknd

5.「Lemon」 米津玄師

6.「Polly」 Whitney

7.「F**k You」 リリー・アレン

 

自分で挙げておいてなんですが、すっごいバラバラ・・・

基本的には激しいものはないですね。

気分が上がるというよりは落ち着くといった方がいいでしょうか。

 

よく通勤には元気な曲を、とかいいますけど、私個人で言えば、それは全く関係ありません。すごく楽しい気分の時にすごく落ち着いた曲を聴いたり、悲しい気分の時には元気を出すためでも、浸るためでもなく音の中に埋もれてしまいたくなったりして激しい曲調を好む時もあります。

そんな私でもお風呂タイムでは比較的静かな曲を聴きたくなるんですね。不思議・・・

暗いお風呂の中で潜ると海の中にいる気がするんです。

深海と宇宙って似てると思いませんか?

どちらも行ったことはありませんが、きっと両方とも音のない世界なんだろうな、て思うんです。

だから、熱いうえに耳にお湯が入って痛い思いをしながらもたまに潜ってます。だから人には勧めません。

 

ちなみに、うちの妹はかなりの夜型人間で夜中になると起きだして元気になります。家族が寝静まった頃に起きだしては大きな声で歌いながら風呂に入る。一時期周りでも使っている人が多かったレッグマジックを夜中にゴロゴロやりはじめる。

家族は夜中の熱唱にも、寝静まった頃に聞こえてくるゴロゴロとした音と響きが気になってお互いにヒソヒソ「のんきだよね~」と話してましたが、誰も本人に言えませんでした。

だって、本人すごく楽しそうなんだもん。

 

そんな妹を見て私も自宅で小さな海を想像したいと思ったんです。

夜の過ごし方も楽しみも人それぞれですからね。

スポンサーリンク

 

お風呂でリセット【暗くして入るだけ】

【闇風呂って?】

そのまま、電気を消して湯船につかる方法です。

目に負担のない状態で身体が温まるからすごい疲れがとれる、特に目の疲れがとれるらしいということです。

どうやらテレビで闇風呂について放送していたんですが、私、知らずに何年か前からやってました!!

普段はお風呂に雑誌や本を持ち込んだりしてゆっくり入るんですが、たまに目が疲れた時や何も考えたくない時にはお風呂の電気を消して入っています。

ただ、脱衣所の電気はついているので真っ暗ではないんです。以前、キャンドルつけてみましたが、心配性なんでひっくり返して火事を起こしたらどうしよう!ていう気持ちから落ち着かないのでやめました。ちなみにそのキャンドルは現在震災等の非常時用として置いてあります。

映画にあるようなロマンチックなキャンドルを使った入浴シーンなんて一生できません。

【お気に入りの闇風呂法】

①音楽聴く(最近はジップロックに入れた携帯を持ち込んで音楽を聴きながらボー)

②湯船にもぐってみたり。湯船にもぐると何も聞こえないんですよね。(湯船に潜るのはおすすめしません)

暗闇でボーとしてると、目疲れてるな、とか、いつも常に雑音があるもんだな、とか感じるんです。

最後の③つめですが、ボーとしながら、大きく深呼吸をすると瞑想のように目をつむらなくて自分の呼吸の音だけが響いて心が落ち着くのがわかります。

時間にして約10分程度。

あとは電気をつけて普段通り、髪や体を洗い始めます。

あんまり長すぎるとのぼせたり、気持ちが変な方向にいきそうなので(大げさに言うとトランス状態?)ね。何事もほどもどが一番です。

自分の体に意識を向けることは大事なことだと感じます。これが、「体の声に耳を傾ける」ということなんでしょうか。

暗闇の中でただ、ゆっくり呼吸をしているだけなんですがリラックスできるせいか呼吸が自然と深くなるのを感じますよ。

※テレビによると熱すぎるお湯はNGだそうです。気を付けて!

スポンサーリンク