心のこと

縁について

「縁」というと私はこれまで「ご縁」とか男女の縁でイメージすることが多かったんです。

最近はそれだけではなく、当然、人と人とのつながりは全て「縁」なんだと痛感するようになりました。

当然っちゃ当然なんですけどね💦

「縁」が切れた

なぜこんなことを言うかというと、最近、結構親しくしていた方と縁がきれまして。

まだ、完全に切れたかは定かではないですが、そうなんです。

最初はショックでしたね。

「切られた」という言い方が正しいので。

でも、グルグル考えに考えて、「縁が切れたということだ!」と気付いたんです。

何を改めて?とお思いでしょうが、正直、私はこの方が好きじゃなかった。

でも、常に「捨てないで」と言ってくるような人だったんです。

自然に切れる時もあれば、切っても切れない時もあるのが「縁」

私は気を遣いすぎてくたびれてしまうタイプです。

ただ、若い頃にはそれに気付かなかった。

そういう人、結構いませんか?

人当りもいいので、まあまあ人には好かれます。

でも実はすごく気を遣ってる。

人に合わせることが得意ということとそれが好きというのは全く別なんです。

社交的に見えるけど、本当の意味で社交的ではないんですよね。

でもそんな私も健康を害したことをきっかけに一緒にいてくたびれる友達とは合わなくなりました。

それも不思議なんですが、それまでは距離を置こうとしても向こうからすごくコンタクトをとってこられてなかなか縁は切れなかったのに、その時は向こうからも全く連絡がなくなりました。

私というよりは向こうが私を見限ってくれたのかもしれない。

でも、ホッとしたのを覚えてます。

その時に、どんなにイヤだと思っても付き合っていかなきゃいけない時もあれば、自然ときれる時もあるのだと感じたんです。

前述の方もそう。

ちょっとスピリチュアルな言い方になってしまうんです、なんというか、その人との修行みたいなものが終わった感じがしたんです。

学ぶこともある

どういうことかと言うと「切りたい縁」て結局は相手が好きじゃなかったり、苦手だったり、迷惑をかけてくる相手だったりするんです。

そりゃあそうですよね。

一緒にいて心地いい人なら縁を切りたいなんて思わないから。

ただ、そういう人って自分に欠けてるものを学ばせてくれる相手だったりする時もあるんですよね。

今回の場合は、「自分の意見や要望を言う」ということでして、ひいては心を強くしてもらいました(笑)

具体的には

その人は「人の意見は聞かずに、自分の言いたいことだけをひたすら言い続ける」んです。

嫌な人って思いました?

でも、そうでもないんです。

なんていうか、ここで感じたのは「自分の意見をアピール」する強さって仕事をする上で大事だな、てこと。

ここまでの強さがあると物事を実現していくんですよ。すごいですよね。

それは自分には決してない力なんです。

全ての人がこれだと困るんですが、私は言うべき時に言うことができない人間だったので、これを見習って言えるようになりましたね。

それと、もう一つ。

「恥ずかしいことなんてない」

これ、バカにしてるわかじゃないですからね!

なんていうか、自分の欲望のままに行動している人だったから、普通だと恥ずかしいと思うことも自分が望むためならなんで恥ずかしいと思うの?て人だったんです。

そう考えれば、人生で本当の意味で恥ずかしいことってほとんどないんじゃないかって思うようになったんですよね。

この考えを持つようになってから、積極的になったと思います。

そう考えるとやっぱり人との関わりって一番成長させられると感じるんです。

「縁」の良し悪しより深さ

でもね、いつも思ってたんです。

「この人とは縁があると思う。でも、いい縁なのかどうかわからない。」

正直、この人にはよくしてもらったこともあるけど、陥れられた時の方が多い。

でも、縁の良し悪しまでは判断がつかなかった。

ただ、最近知ったのは「縁」がいいか悪いかは別として「縁」の深さはあるんだということ。

「愛憎」なんて言葉は正しくそうだと思うんです。

ともかく強さというか。

そういう時って「そうなのか」程度に流すのが一番ですね。

良いものであれ、悪いものであれ影響を及ぼすのはその大きさだと思うんです。

だから「いいのか?」「悪いのか?」に目を向けずに流すことができれば振り回されることも少ないんじゃないかと思うんですね。

縁が切れる時

誰でもそうですが、ずっと同じということはないんです。

内面の成長であれ、社会的立場であれ。

縁のある人と一緒にいるけど、見ている方向が違ってきたり、考えが違ってきたり、環境が変わると切れる可能性が高いのかな?なんて思いました。

いい人もいればそうじゃない人もいる。

そうじゃない人達は何か学ばせてくると思えば、嫌な気持ちもちょっと抑えられるし、時期がくると自分の周りからいなくなったりする気もするんですよね。

そして、そういう縁の切れ方が一番自然でいい形だと思うわけです。

でもね、虐めとかは論外ですよ!それは逃げなくてはいけませんからね。

 

こちらの記事もおススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください