花粉症対策にヨーグルト、だけじゃダメ

花粉飛んでますね~

発症してからもうすぐ30年だからかわかりませんが、年々軽くはなってます。

私が発症した頃は花粉症の名前がメジャーじゃなくて、今ほどマスクをしている人は多くはなかったな、とマスクをしている人を見ながらふと思いました。

花粉症にいいといわれるお茶やレンコンといったものはあらかた試してみましたけど、なんとなく効果があるかな?と思うものの一つがヨーグルト。

【ヨーグルトに+αで腸内環境改善】

基本、ヨーグルトは2種類を食べています。ヨーグルトの菌種も自分に合う合わないがあるため、という理由ではなく、トッピングしやすいのでまずはブルガリアヨーグルト。そしてもう一つは、明治のLG21の宅配ヨーグルトです。これは味が美味しいので一番好きかも。

あとは、ずっと同じ菌種だと腸が慣れてしまうと聞いたのでたまにお昼とかにコンビニで普段食べないヨーグルトを買って試してみたりします。

LG21の場合はそのままで食べるか青汁を入れます!意外に食べやすくていいのと、腹痛はないのにすごく便通がよくなるんです!

元々快便派ですが、たまに生理前とかは便秘気味になるのでそんな時には本当に助けられます。

一方、ブルガリアヨーグルトには必ずオリゴ糖を入れます。そしてたまにプルーンなどを追加。

花粉症に限らず、アレルギーには腸内環境が深く関わっているといわれています。

そこで、ヨーグルトで善玉菌を投入し、オリゴ糖や食物繊維といった善玉菌のエサになるものを意識してとることで改善を狙っているんです!

【十分な睡眠】

個人的には一番大事だと思うのが、「睡眠」です。

症状がひどい時、鼻がつまって眠れなくなる時があるんですが、そういう時は症状悪化します。

昼寝でもいいけど、ともかく寝るようにする。

夜中に目が覚めても寝不足を補えるように、早くベッドに入って寝ます。そうすると自然と規則正しい生活になり、全体的に体調も良くなります。

 

もちろん、食生活にも気を付けています。この時期は。

腸内環境を意識した食べ物を摂ったりという程度ですが。

ヨーグルト習慣とたっぷりの睡眠で、死ぬほどひどい状態にはならないということを経験しました。

個人差があるとは思いますが、試してみる価値ありですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.