生理後の不調 月経後症候群!?

生理前の月経前症候群はよく聞く話ですが、実は生理の終わりかけや生理後にもイライラしたり気分が落ち込むといった月経前症候群(PMS)と同じ症状があるようなんです。

私自身、生理前には頭痛がひどくて本当に辛いんですが、最近は生理の終わりかけに特に気分の落ち込みといったのを感じるようになりました。

「前にもこんな感じになった気がするな」と思い、調べてみたところありました!(別に嬉しくないけど)

その名も月経後症候群!

【月経後症候群の原因】

主に2つです。

1.ホルモンバランスの乱れ

生理後には女性ホルモンの1つであるプロゲステロン(黄体ホルモン)が減少して、同じく女性ホルモンの1つであるエストロゲンが増えるようになっています。しかし、卵巣機能の低下やストレスが原因でエストロゲンの分泌が不足していたり、プロゲステロンが過剰に分泌されるいうことがおきることによって不調を感じる。

2.貧血

 

【思い当たるふしが・・・】

月経後症候群についてすごくサラリと書いてますが、思い当たるふしがあります。

あくまで私の個人的見解ですが、生理痛がひどい月は決まって片側の下腹が痛くなります。友達から「いつも片側の下腹が痛い月には生理痛がひどかったんだけど、病院で別件でみてもらったらその片側の卵巣の機能が低下しているといわれた」という話を聞きました。

その時は「同じだ~」程度に考えていたんですが、最近その痛みが増した気がするし、生理終わりかけにも不調、となったので意外に当たっているのかなぁ、と思ったところです。

 

【改善するため】

・バランスのとれた食事

・ストレスを溜めない

普段から気を付けていますが、生理前や生理になるとすごく食べるんですよね。しかも普段はあまり口にしない甘いものまで沢山。

「生理だから」を言い訳にして自分に許してましたが今後は少し気を付けた方がいいのかもしれません。

35歳を過ぎてから特に気圧とホルモンの影響を強く受けている気がします。

そう、不調が多くなったんです。

ただ、その分、体調管理ではないですが、以前は気を付けなかった食事のバランスや睡眠時間の確保、気持ちの切り替え方を工夫するようになりバランスをとっている感じです。

できることなら毎日を上機嫌で過ごしたいですからね。

これ、大事なテーマ・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.