ショック・・・後頭部の白髪は生命力が枯渇している・・・?

朝からショックな出来事がありまして・・・

珍しく髪を結ったので念のため、母の三面鏡で後ろ姿を見たところ、なんと!!白くて光るものが!

白髪・・・

両親とも白髪が生えるのが遅かったし、年齢の割に二人とも白髪が少ない方だと思うので自分も遠い話だと悠長に構えてたらまさかの白髪!!

実は数カ月前にも一本だけ今回と同じ場所に白髪を見つけたんです。その時は、ストレスかな?と思いあたる節があったので比較的受け入れやすかったんです。

でも、今回、通勤中にネットで調べたところ、後頭部の白髪は「生命力が枯渇しだしている」と書かれていたんです。

 

電車の中だけど、「うぁ~ん!!」て、暴れたくなって自分を抑えるのが辛かった・・・本気で。

 

介護保険料の請求が初めてきた時に直筆で「40歳到達により」なんて書いてあって、「到達って、なんか山登るみたい。ていうか、なんか達成した感じなんだけど・・・。」て笑いながらも、到達という言葉に少し動揺したものですが。

役所の人って大変ですよね。後期高齢者医療制度の時も「後期高齢って何?この言い回し。」て思ったものだけど。

言い方を当たり障りのないものにしようとして一見すると「?」て思うものが結構ありますよね。

 

話はそれましたが、何が言いたいかと言うと、ショックだったということです。

私、生命力が枯渇しはじめてるんだ・・・て久しぶりに少し悲しい気持ちになっちゃった・・・

漢方的には「腎」が弱ってるって書いてあったかな。

血流が悪くなっているのも要因らしいです。

 

 

前に姉から借りて読んで自分でも買った「血流がすべて解決する」(こっちのほうがおススメかな)や「血流がすべて整う食べ方」に書かれていた

夕食断食 でもしようかと思います。

 

これ、他のお医者さんの本でも書いてあったんです。

夕食断食までいかなくても、夜は極力少なくした方がいい、て。

なぜなら、食べると血液が胃や腸に集中するから血を作るということができなくなる、と。だから、夜、寝ている間に空腹にして血液を作ると。

 

朝ごはん抜くのはまぁ、我慢できるけど、なぜか夜って食べたくなるんですよね・・・

でも、我慢してやってみようかな、と。

ちなみに、白髪を抜いても増えないけど、毛根を傷つけるので抜かない方がいいらしいですよ。私は根本から切ってもらいました。

 

「生命力が枯渇しはじめている」ことに今、早めに気付けてよかったと思いたい・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください